PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お散歩の達人



とらです。
先月の中頃、若い女性のお客さんがふらっと山猫屋にやって来た。実はTX沿いのスポットを取材中って事だったのでセンターに散策マップがあるから参考になるかも等々お話して帰っていったんだ、どこの記者とは名乗らずにね。その後、散歩の達人っていう雑誌から取材の申し込みがあってそこの方だったんだと分かったんだよ。山猫屋は地道にやって行きたかったから、地域のお客さんを大切にしたいから今までそんな話しも何回かあったんだけど断っていたんだ。でも今回、その雑誌の飾らない温かい雰囲気がみーすけのお気に入りだったので取材を受ける事にしたんだよ。

1月21日午後1時。おいらが虹の橋に向った12時間後。。。そんな気分には全然なれなかった店長。一度はキャンセルしようと思ったけどドタキャンはいけないし、これも何かの縁だと思ってお店に向ったんだ。みーすけは腫れぼったい目で、店長は超テンション低い中でねorz。。。取材中、

『笑顔をお届けして~』 by カメラマンさん

なんて言われながら何とかこなしたんだとさ(笑。柏・流山・松戸・我孫子特集。本日発売だよ。

『日本一敷居の低いコーヒー屋を目指してます』 by 山猫屋珈琲店

たまにお客さんから『珈琲専門店って敷居が高くて。。』なんて言われるけど、何でそう思うのかおいらにはさっぱり分からない(笑顔。コーヒーってシャンパンみたいな特別なモノじゃぁないし日常の飲み物だよね。そんな当たり前のモノだから山猫屋は当たり前に普通にお客さんと接してるんだよ(笑。それと『私、コーヒーに詳しくないので。。。』ってのも良く言われるんだ。謙遜してる所もあると思うんだけど、そんなに詳しくなる必要なんて無いと思うんだよね。嗜好品なコーヒーだから好みも様々。だから

『自分の舌に素直になれば良いだけ』

だと思うんだ。美味しいコーヒーは人それぞれが持ち合わせるものだから高ければ美味しい(好みに合う)って事でも、専門家が高得点を付けた豆が必ず旨いってもんでも無いと思う。だから色々試してみて自分だけの美味しいコーヒーを見つけて欲しいんだよね。山猫屋は20数種類のお豆を置いてるし焙煎度合いも選べるのでその3倍程は選択肢があると考えてるよ。店長&みーすけ平社員2人も一緒になってお客さんにとっての美味しいコーヒー探しのお手伝いをするので、注文を受けてから焙煎する新鮮なコーヒーを是非お試しあれ~。

何か営業トークになっちゃったので(汗、最後にのん係長の手の写真を添えつつ(笑、今日は最近ハマってるドラマ『ねこタクシー』でも見ようかなってところのとらでした(笑。

IMG_1237.jpg


ウチ☆Cafeキャンペーン。もうすぐおしまいだよ~!

| とらの独り言 | 10:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT