PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

暑い夏にはアイスだかニャ?

IMG_1669.jpg

とらです。
梅雨のムンムン蒸れ蒸れが明けたと思ったらいきなり夏本番な様相のここ南流山界隈。コーヒー屋にとっても厳しい季節到来だけど、モカソフトとアイスコーヒーリキッドのツートップの力も借りて何とか乗り切らなきゃね(笑顔。そんで、ちょっとでも涼しさ感を出す為にブログのタイトルをブルーにしてみたり(笑、タンブラーも青にしたりって超地味な事をやってみたりしてるよ(笑。

IMG_0535.jpg

『コーヒーは夏でもホットだっ!』

ってなお客さんも多いけど、さすがにこの気候だとアイスコーヒー用のお豆にシフトチェンジする方も多くなってきたんだ。そんで、ご家庭でアイスコーヒーを作る方への超基本的なアドバイスなんかしてみようかな?アイスコーヒーって当たり前だけど冷たいよね(汗。。人間の舌って冷たいと苦味と甘みの感覚がチョコびっと鈍って、酸味が感じやすくなるよね。だから少し深めの焙煎度(6~8)を選んで濃いめに落としてみたら良いよ。

コーノ式の1~2人用のフィルターで淹れた場合の抽出量とコーヒーの粉の目安は

ホットだと240cc(2杯分)で20gだから 12cc/g位になるけど

アイスは180ccで24g 7.5cc/g と、濃いめに淹れてね。コーヒーメーカーや他の抽出器具(ドリッパー)だとコーノより薄めに出る事も多いので目安としては

ホットの1.5~2倍の粉を使うって感じ。挽き目も少し細かくすると味や苦味がしっかりするのでオススメ。後はお好みもあるので色々試してみたらいいと思うよ。

お豆の選び方や抽出器具による味の違いなんかはまた今度だニャ(笑顔。



がんばろう、ニッポン!!


東日本大地震義援金バナー

| とらの独り言 | 17:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT